« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

流星群

夏の夜空に打ち上がる花火が

秋の始まりを合図したとき、

風が河原の向こうに流れていった。

090822_193601
@二子玉川花火大会にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハート牛

090822_144201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンプキンベッド

そんなに猫東風(寝心地)が良いのか…。

090805_111401

| | コメント (14) | トラックバック (0)

地球交響曲第六番上映会@8月15日

ドキュメンタリー映画「地球交響曲」と
映画を通してご縁をいただいた人達が、
自分の生き方にかなり影響していると思う。

「心で思い描いたことは実現する。」

映画に出て来るこのメッセージ通り、
まだまだ思い描く事はたくさんあるのだが、
それは叶ってきている。

今年の8月15日はより大切な1日となりそうです。

僕はスタッフとして参加しますが、
会場で仲間達とお会いするのを楽しみにしております。

以下詳細です。↓

地球交響曲第六番上映会 虚空の音コンサート&龍村仁監督講演
●主催 KNOBオフィス29

【日時】2009年8月15日(土)

【会場】東京ウィメンズプラザ

◎第一回目  開場10:45  開演11:15 (終演予定14:45)
◎第二回目  開場16:00  開演16:30 (終演予定20:00)

当日のスケジュール
 ◇ 地球交響曲第六番上映
 ◇ 休憩
 ◇ 第六番〜虚空の音〜出演者:雲龍、長屋和哉、奈良裕之、KNOBによるコンサート
 ◇ 龍村仁監督講演

【入場料】前売り3000円  当日3500円 (全席自由)
* 前売りで完売した場合は、当日券の販売はありません。ご了承ください。

【チケットお申し込み・お問い合わせ】
KNOBオフィス29

メール: tennen-kudoboku.knob-office29@ezweb.ne.jp 
FAX:03-3454-0946 電話:              080-5002-6298         

(HP:http://www.knob-knob.com/shousai09815gaia.htm)

第一回目、または第二回目、お名前、ご連絡先(住所、メールアドレス、FAX番号)、
ご希望枚数を明記の上 Eメール、FAX、でお申し込みください。
電話でも受け付けていますので、お申し込みの際に上記の旨をお伝えください。
折り返し振込先のご連絡をさせていただきます。入金確認後チケットを発送いたします。

【KNOBさんからのメッセージ】
2009年8月15日の終戦記念日に
東京の青山にあるウィメンズプラザにて
「地球交響曲第六番」の上映会を
行わせていただくことになりました。
1992年に東京の六本木にあった小さな映画館で、
僕はこの映画「地球交響曲」に出会いました。
そしてこの出会いが自分自身を思い出す、
大きなきっかけになりました。

六 本木は僕が小学校、中学校と通い育った場所です。
戦時中、六本木や青山の地も空襲で焼け野原となったそうです、、、
僕は東京で生まれ育ちました。
そして、 ご縁をいただき第六番の中では、
大島の三原山でディジュリドゥを吹かせていただきました。
大島も東京都です。不思議なご縁を感じました、、、
戦争の時に、爆弾を落とした飛行機はB29、、、
29という数が好きな僕は29という数字の付いた飛行機が
沢山の痛み悲しみを生んだことに心が痛みます、、、
2009年である今年は同じ29ですが、
何か福の希望のあることを祈るように行いたいと強く思いました。
いろいろ考え、お盆であり、戦争が終わった8月15日に
お世話になっている地球交響曲の上映会を行うことに致しました。

監督である龍村仁さんはまさに今、第七番の製作真っ只中です。
そんなお忙しい中、会場に駆けつけてくださり
講演をしてくださることになりました。
そしてもうひとつ、この映画の「虚空の音」という章の出演者
雲龍さん、長屋和哉さん、奈良裕之さんもいらしてくださり、
僕を含めた「虚空の音」の章の4人が揃って、
この日、音を紡がせていただくことになりました。
この地球交響曲第六番のテーマは、
「全ての存在は時空を超えて響き合っている。」です。
-音-が重要な鍵となっています。

こ の日、上映会場にいらしてくださるひとりひとりが、
かつてそこにあったいのちが、同じ地球にあったすべてのいのちが、
そして今を生きるすべてのいのちが、 響き合い、
真の平和に近づきますようにと願い祈りながら、
同じ場、同じ時間を分かち合うことが出来たら本当に嬉しいです。
人間も自然もすべてのものが、一瞬一瞬生まれ変わっています。
様々なことがあった地で、
再生を希望を光を感じるような一日になることを願っています。
当日お会いできます事を心より楽しみにしています。

               2009年5月15日  KNOB拝

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »